はじまりはじまりはじま・・・

~藤本剛のblog~
  

ありがとうございました。

 あべのハルカス近鉄本店 暮らしのデザインKITASでの2人展
『 楽しくなる食卓 』 icura(木工)×藤本剛(陶器)は、
4/4(火)をもちまして終了致しました。

 遠くよりお越し下さいましたお客様、
‘使ってみて楽しかった’と再度ご来店下さいましたお客様、
‘最終日だからまた顔見に来たよ!’と言ってあたたくお声掛下さいましたお客様、

 皆様、本当にありがとうございました。

 そして、売場の皆さん・関係者の皆さん・icura工房 筒井氏、
大変お世話になりました。

 この度も学ぶべき点、気付きが多々ありました・・・。
日々精進、そして進化しなければなりませッ~~ん!軽ッ
ありがとうございました!

kintetu.jpg

kintetu(1).jpg kintetu (2) kintetu(3).jpg

kintetu(4).jpg ←コラボは時計でした!

 あべのハルカス初出展という事もあり、
今回はしっかりと器について語り(・・・のはず!?)、
それ以外はいつものように喋り捲り、
ボチボチと‘‘Go Fujimo~to~の世界’’をお見せ出来たと思っております!
 また次回を楽しみしていて下さいね! ←未定ですが。。。

それでは皆様、またお会いしましょう!
 ありがとうございました。 藤本ゴー


 :::余談:::

 やっぱり食道楽な一週間・・・。
今回もよく食べ、良く飲みました。
日々パンパンになる顔に、‘う~ん、マンダム’と余裕のひとり言。。。

 そんなマンダムな期間中、新世界の串カツ屋に連れて行って頂きました!

通天閣 新世界

 路地に入り、常連さんしかいないような串カツ屋さんで
激うまな串カツとBeerを腹一杯堪能!!
そして締めの串カツは、バームクーヘンでした。。。(゚∀゚)

 お腹一杯の帰り道はちょいプラして、
通天閣を見上げに行き、ジャンジャン横丁を通り帰宅。

 お陰様で観光気分を味わうことが出来ました! 押忍ッ。ゴチッした!

ちなみに今回はハルカスには上ることが出来ず、
次回へのお楽しみとしました!

昼あべ→ hiruabe.jpg yoruabe.jpg ←夜あべ


 ::おわり::



2017/04/06(木) 22 07:12 | 日々 | コメント: 2

ありがとうございました。

 ジェイアール京都伊勢丹8階=和洋食器での企画展 「豆皿展」は、
14(火)をもちまして終了致しました。

 沢山の豆皿の中から僕の器を手に取って下さいました皆様、
誠にありがとうございました。
 また関係者の皆様、個展に引き続き大変お世話になりました!

 5・4mame 5・4花音豆皿

 あの金彩・銀彩を施した‘花音豆皿’は、下に着色しています。
金・銀彩は使っているうちにどうしても剥がれてきてしまうので、
‘剥がれても下色が出てきて2度美味しい!’って思って頂けたら幸せます。
ただ下色が何色かは剥がれてきてからのお楽しみ!! 覚えちょりませんッ (-_-)

5mameato.jpg ← after

 ・・・なので、日頃使いの器としてもガンガン使ちゃって下さいッ!

 企画展は個展とはまた違い、
沢山の器がそれぞれの個性を出して、一斉に楽しめるところがいいですね。
出来れば僕も見に行きたいッス。

 そうだなぁ~。。。
もっともっと自由に、もっともっと楽しんで創らにゃ~いけませんな。
 ってな感じで(笑)、日進月歩!Don’t think!Fee~eeL

それでは皆様またお会いできる日を楽しみにしております!
 ありがとうございました。  藤本ゴー



 そしてぇぇぇ~!

髙島屋 新宿店・京都店・玉川店での企画展に出品中!!

◎ 『 個々碗椀 』 展  3/15(水)~28(火)
   株式会社髙島屋 新宿店 10 F 器百選

◎ 『 個々飯碗展 』  3/15(水)~28(火)  
   株式会社髙島屋 京都店 6 F 器百選

◎ 『 個々碗椀』 展  3/29(水)~4/11(火)
   株式会社髙島屋 玉川店 5 F 器百選


 
 是非お出掛け下さい。



2017/03/16(木) 21 20:14 | 日々 | コメント: 0

そらのしたです。

 ・・・6年。

こちらは晴天に恵まれ、過ごしやすい春の陽気の一日でした・・・。

この同じ空の下・・・。

報道で知る限りですが、
今もなお多くの困難を強いられている事に心痛みます。

‘・・・さぁ、明日も頑張ろう。’

 ume.jpg




2017/03/11(土) 20 53:34 | 日々 | コメント: 0

らくにです。

 さて、今年のテーマはッ!

ターポー2017 ‘ターニング・ポイント’

 直感的にそう感じたからテーマにしましたが、
あらためてこの様に文章として書き留めてみると、とても意義深い言葉であり、
この言葉に囚われると迷ってしまいます。

・・・人生の大きな分岐点と感じた時をそう呼ぶのか?

 今の僕のその言葉のとらえ方は、‘‘日々、分岐点ッ!’’。
これまでは‘‘あの時がターニング・ポイントだったかな’’
なんて思うところはありますが(笑)、
今回は『後』ではなく『常』にと感じたところが、
これまたターニング・ポイントになるんじゃないでしょうかッ!?

 ‘‘日々の小さなターニング・ポイントが繋がって線となる・・・’’

今の僕には人生感がひっくり返るような
びっくらこいたターニング・ポイントはいりませんッ (ー_ー)!!

 ‘‘昨日より今日、去年より今年、頑張りましょう!!’’ こんな感じで許してッ!

 うぅぅぅ~ん、何かもっと直感的に感じたテーマだったはずなので
もっと楽~に考えよう~とッ (*´Д`)デへっ

 はいッ、今年前半の予定は→<無呍工房応援サイト今年も4649です!



2017/01/10(火) 21 04:13 | 日々 | コメント: 0

ちゃっきーです。

 チャッキー(窯)の補修に取り掛かっていました。
レンガをばらしての大きな補修をしたのは4年前のこと。←click!
今回はさらにバラバラにしての補修が必要でした・・・。
 
 チャッキー 耐火断熱レンガ

 もう満身創痍のチャッキーですが、僕にとっては大事な相棒・・・。
燃費も悪いし、メンテナンスはいるし、
長年の焼きでバーナーの口(火が出るとこ)は溶けてるし、
窯出しするまでハラハラするし、
こんなに焼成してるのに窯詰めで器の置く箇所を考えさせるにくい奴ッ!・・・*1)

*1)置く場所よって火の流れが変わり、焼き上がりが変わってきます。
   とくに火の側は赤やピンクは色が飛んだり、釉がドロッとよく溶け
   色絵全体が薄くなったり、思わない釉の発色が出ることがあります。
   これもおもしろしッ!です。

 
でも共に歩んできた時間と経験からか安心感があり、
今だ彼を使いたくなるのです。
それと大変だけど、‘焼いてるぞ~’感が‘‘好き’’なのですッ!

チャッキー1 多数のひび割れと‘へ’の字に歪んだレンガ。

ばらして チャッキー2 チャッキー3 おNewのレンガを!

チャッキー4 煙突側もヤバいッ (T_T)

こんな感じかなぁ~ チャッキー5

 途中、レンガとレンガを接着する耐火モルタルが無くなったため、
使えそうなレンガを加工し、とりあえず煙突側だけ積んでみました。

 こんな感じで修復不可能な個所はレンガを変え、
ひび割れにはモルタルと細かく砕いたレンガを埋め込みます。
あとは水分が抜けきって火を入れればモルタルが硬化し終了。
そしてまた多少ひび割れが出るだろうから、モルタルで補修。

 こうしてチャッキーはまた1200℃を超える高温に耐えうるボデぇ~を手にし、
まだまだ焼き続けるのであった! チャッキー4649ッ!
 
 ちなみに‘ちーかま’(New窯)は燃費も良く、
‘こんなに簡単に焼けるんだ’と思ってしまったほどのクールな奴ッ。
只今、少しずつ経験積んでます!! ちーかま4649ッ!!




2016/10/25(火) 09 24:14 | 日々 | コメント: 3
前のページ 次のページ

プロフィール

無呍工房 藤本剛

Author:無呍工房 藤本剛
なにげなく、
  さりげなく・・・。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©はじまりはじまりはじま・・・ All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.