FC2ブログ

Entries

ぷぷです。・・・その1

 ・・・8/29(木)のこの日は、
台風接近の影響で雨が降ったり止んだりのぐずついたお天気でした。

 夕方、雨の合間に気分転換のお散歩へ。
いつものコース終盤に差し掛かった時、‘ニィ・・・ニィ’と何かの‘音’が・・・。
かすかに聞こえたその‘音’が何となく気になったので足を止め耳を澄ましてみると、
やっぱり聞こえてくるその‘音’・・・いや、‘鳴声’か??
 車?風?水?虫?・・・鳥?・・・猫??
神田川へとつながる支流の方から聞こえる‘音or鳴声’の正体を確かめるべく
手前の土手あたりをキョロキョロと・・・。
また、斜面に生えた竹垣程度の藪をかき分けて周辺を探すも何事も無く、
反対側から確認しようかと対岸を見ても同じ藪の状態なので断念。
そうこうしてる間に聞こえなくなり、首をかしげていると
今度はしっかりと子猫とわかる‘鳴声’が・・・。

 再度、藪に分け入って探していると、その1.5m下の川から声が聞こえてくるので
竹をつかみ身を乗り出して目を凝らしてみると、
川辺に引っかかった草の塊?にしがみつく小さな黒いポッチが・・・。
普段は底が見える川も雨の影響で増水しており、
川辺とはいえ降りてみるとスネの深さまでありました。

 すぐに救いあげましたが、抱えたまま上に登ることは難しかったため
対岸にある階段を目指し川を横切ることに。
護岸工事のおかげか深い所でも膝下程度、
ともかく足を取られないように慎重かつ急ぎ足で進みました。
 川から上がっても体を拭いてあげるタオルも無く、
とりあえず汗ばんだTシャツで拭きながら
急いで家に戻りました・・・。 つづく

 CIMG1152.jpg

2種類の飲み口の哺乳器(青・細口タイプ)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

無呍工房 藤本剛

Author:無呍工房 藤本剛
なにげなく、
  さりげなく・・・。

最新記事

FC2カウンター